僕の人生このまま枯れていくのか?

エロチャットにトライする男性

ブログとか初めて書きます。友達がネットに記事を投稿するのにはまっていて、僕も感化されました。
別にライターみたいな仕事を目指しているわけじゃないです。でもなんか、なんとなくだけどブログなら仕事終わりだけでも頭使わずに書けるかな的な感じがしたんです、
友達が書いているのは投資系。
凄いよね。一回読ませてもらったけれど、何書いてるのかさっぱり分からないです。誰々が投資系では有名だとか、まず投資を始めるならココからスタートしようみたいな項目もありました。
でも何回読んでも理解できないんですよね。不思議です。頭の出来が違いますよねえ。投資系で成功してほしいですね。
自分は何かに熱中することが少ないです。だから新しいものを見つけて、自分の仕事のあいまをぬってでも、投資系の記事を投稿している友達はすごいです。
そういって褒めると「お前もやる?」って言われました。
でもさすがに投資系は勘弁だったんで、「自分のブログ書いてみるわ」とだけ言ってこの話は終了です。

めちゃくちゃ話変わりますけど、最近女性とセックスできていないんですよね。「最近」は盛りました。ここ5年くらいはしてないです。
自分で言って悲しくなりますねえ。その原因はこの見た目なんですけどね。なんというかパッとしないんですよ。見た目が。
あと性格も面白みがないらしいです。僕基本的に、無愛想に見えるらしくて、学生の頃も同級生に初対面で「怒ってるの?」「加藤さんってなんか怖いよね」って言われてました。

あ、僕、加藤っていいます。自己紹介言うの忘れてました。まあありきたりな苗字ですよね知ってます。
名字からして面白みないですもんね。自分でも分かってるんですけど、名前は許してもらいたいです。親のことは別に恨んでないので。

話がそれました。とにかく第一印象が悪い僕は、彼女ができたのもその5年前に1回だけ。
現26歳なので、21歳の時ですね別れたのは。
高校の頃から付き合ってたんですけど、「飽きた」「未だに何考えているのか分からない」とか言われて別れました。
「ええ?僕の青春返して?」って言いそうになりましたね。こちとら浮気すらせずに尽くしていたつもりだったんですけど、「つもり」で終わっちゃいました。
女性とやりとりするのがちょっと苦手だったんですけど、この元カノは結構明るい人で対照的なカップルだねって逐一言われてたんです。
最初は彼女も僕の反応を見ようとがんばってくれましたが、だんだん疲れちゃったみたいです。
まあ、これも気づいてたわけじゃなくて別れ話の時に言われたんですけど。
元カノとは結構セックスしてたし、あっちからも誘われてたんですけどなんか気に入らなかったらしいです。
まあ過去はこの辺で。

最近ヌけるサイトはないかと探しまわっているんですけど、オナニーも飽きちゃったんですよね。
なんていうか違うじゃないですか。毎回自分だけで事を済ますのと、相手がいるのとではやっぱり興奮度が違います。
だからアダルトビデオにも毎回興奮することも少なくなったし、何よりモザイクがうざいです。
かといって無修正見ようとしてもなんか後から請求されそうだしで、結局手が出せないんですよね。
アダルトビデオはいつもFANZAで見てます。安定ですよね。日本のアダルトビデオといえばFANZAでしょう。
僕が好きな女優は、蓮見クレアさんかな。
おっぱいもなかなか大きいのに、あの引き締まっている身体は反則ですよね。
エロアニメみたいな体型してて、最高です。でもやっぱり最近はマンネリなのか、お気に入り女性のアダルトビデオを見ても、全然性欲がかきたてられないんですよね。
ビックリです。
この前なんか、いつも通り仕事から帰ってきて風呂入ってご飯食って、「よし寝る前にヌこう」と思ってアダルトビデオを見てましたけど勃起しなかったですもん。
気づいたらボーっと観賞しているだけで、部屋に喘ぎ声が響いているだけでした。
しかもボリュームでかいまま。「あっやべえ」と思って音量下げましたけど、たぶんもう手遅れですねあれは。
とにかく今のところアダルトビデオでは、興奮しなくなっちゃったんです。
僕このまま枯れていくんですかね?
「もう勃起しなくなったから一生独り身でもいいかな?」とか一瞬考えましたよ。

なんかリアルタイムでセックスしているシーンとか見れたら、もっと最高なんですけどねえ。
同じ時間帯を生きているのに、別の場所では男女がセックスしているって考えると興奮しません?この思考はさすがにレッドカードですかね。
変態すぎるかも。
そんなサイトが見つかるといいけど、なかなか良さそうなのが見つからないんですよ。
安全かつリアルタイムでエロを楽しめるサイトがあれば、紹介してほしいくらいです。

そんなこんなで、もう明日の準備をして寝ないといけない時間になりました。なんとも思いついたまま書いたブログ1回目の投稿ですが、案外すらすら書けるものですね。
まあ大半の内容がどうでもいいものですけど。それがブログなんでしょうがないです。